毎年冬に思う踵のガサガサについて

踵のガサガサが毎年の悩みです。特にここ数年は軽石で削っても全然治りません。若かった頃は軽石で削ればなんとかツルツルになりました。でも、年をとった今はそう簡単にツルツルになりません。

今はほとんど履きませんが若い頃は毎日ストッキングを履いていました。仕事のためですが、踵がガサガサだと一発で伝線します。

そこで、マメに踵を手入れをしていました。それでも、ちょっと手を抜くと周りから指摘されたりします。今でも、指摘された時の恥ずかしさを覚えています。

もっと前から周りでは私の踵が気になっていたことでしょう。ズボラな私は踵のガサガサが全然気になりませんでした。夏場もあまりサンダルを履く習慣がなかったので、気にならなかったのかもしれません。

サンダルを履いていたら踵もきれいにしていたでしょう。それでも、やっぱり踵は気になります。脚の手入れをしてくれるようなお店に行ってみたい気もします。
サロン
以前、通勤途中にそんなお店がありました。足の爪や踵など専門家に手入れしてもらうとピカピカになります。

踵用のお手入れグッズをドラッグストアでよく見かけます。気にはなりますがなかなか軽石から脱却でできません。

軽石は安いからですが女性たるもの自分磨きのために投資も必要だと思っています。